中台両岸横断の旅

2005年1月5日

中国大陸&香港編 | 台湾編 | 香港乗り継ぎ
台北(12月31日) | 金門島(1月1日) | 台北(1月2日―3日) | 高雄(1月4日―5日) | 台南(1月6日) | 高雄(1月7日)

愛河。高雄川?高雄運河?とか言われていた川は、こうやってデートスポットになっている。うまくとれていないのを無理やり編集してみた。
愛河の川べりをライトアップ、散歩できるようになっている。
確かにきれいなのだが、夜景をうまくつくり込むための光の開発がもっとあってもいいのかなと個人的に思う。
(上)(右)何やらオブジェが見えていて、これが愛河のシンボリックなものらしいけど、よくわからなかった。
川沿いの建造物が地味なことが重ね重ね残念なんだよね。
橋のライトアップは本当にきれいで、みなもに青い光が映り込むのはきれいだなと思った。
遊覧船みたいな小型船があって、これに乗ることもできるらしい。
 
場所はかわって、高雄港のとある場所。
倉庫みたいなのがあるところなんだけど――新しいスポットができたばかりということで、やってきた。
ここの建物自体は照明もきれいなのだが、いかんせん、それ以外、見渡す限り真っ暗な海なんだよね。軍艦があるから無理かもしれないけど、少しぐらい光があってもいいのにと思った。

中台両岸横断の旅 日本以外の場所へ ホームへ
qianye27@sina.com