世界の中心で叫ぶこと

2004年8月22日

8月21日 | 8月22日 | 8月23日 | 8月24日 | 8月25日 | 8月26日 | 8月28日

道路にあるスピード表示。ここは高速道路なのですが、時速140キロ出してもいいということのようですね。私はそこまでの速度は数回しか出したことがないんですけど……
高速道路でも真っすぐ伸びる道。日本では運転者の居眠り運転抑止のためにわざとカーブをつくっているので、こんな道はなかなかお目にかかれないです。
電光掲示板に情報が。トルコ語のため読めず。日本ではアルファベットは小さく表示されているから、あれで外国人はよく見えているなと感心しているんですが、アルファベットの国ではしっかり表示の文字もでかいですよね――あほですが、そんなことを思いました。
行き先案内はこういうふうに正面に出てきます。日本だと横にありますよね。標識の色は一緒だけど、トルコでは特に高速だから緑色を使っているというわけではないようです。
案内板に従ってSelçuk方面へ。よくわからないのですが、青色と茶色は一般の都市と観光地とで色分けしているようですね。
料金所。ここからいよいよ観光地へ!
道路の立体交差。実は、これから向かう場所、よくわかっていない!
historical placeというから、いよいよ遺跡か!と思っていたのですが、どうやらそんな雰囲気じゃない方向へ。
山のてっぺんに注目。よくよく見ると城壁のようなものがあるんです。個人的には高いところに居城を築くことは周りを敵に囲まれたときの退路確保が難しいような気がするんですが。
人に道を聞いた後、一つの方向へを進んで行ってます。既に林の中。
どんどん山を登っていく!。こんな山中にある観光地って、一体何なんだろうか?
 

世界の中心で叫ぶことの表紙へ 海外旅行記等の表紙へ ホームへ
qianye27@sina.com